03-3547-3308 06-6314-1122
電話番号をタップするとそのまま発信できます
受付時間:月~土 9:30 - 17:00(日・祝休み)

STARBAND BLOG

スターバンドブログ

スターバンドを選択した理由は矯正力の高さ【ヘルメット治療体験談】(短頭+斜頭):Manatoくん

2024.07.04

お住まい:東京都

ゆがみレベル:短頭:Lv2、斜頭:Lv5

開始月齢:7ヶ月

装着期間:6ヶ月

自然に改善していくだろうと楽観的に考えていました

生後4ヶ月の頃、息子の頭の形がなんとなく左右非対称であり、特に頭の左側あたりが平らになっているのが気になっていました。3人目の子でもあり、ドーナツ枕などを試せば自然に改善していくだろうと楽観的に考えていました。しかし、6ヶ月の時点でも改善は見られませんでした。ネットで調べると、頭の形は自然に治ることはなく、1歳半くらいまでにその形状は定まってしまうとのことでした。

スターバンドを選んだ一番の理由

親として、この子のために今何をしてあげられるだろうと考え、ネットで必死に調べると、ヘルメット治療の存在を初めて知りました。複数の会社がヘルメット治療を提供している中で、スターバンドに惹かれました。スターバンドを選んだ理由はは、世界中で実績があり、国内でも提携している医療機関が多く、何よりも矯正力が高いことでした。矯正力に関しては口コミでも多く見られました。

7ヶ月からヘルメット治療をスタート

翌日、AHS Japanに電話をし、無料の頭のゆがみ度測定コースを予約しました。測定の結果は5段階中でレベル5の極めて重度の斜頭というものでした。紹介された医療機関に行き、医師から早期に開始するほど効果が高く、ヘルメット治療をすることで改善が見込めると説明を受け、ヘルメット治療を試すことを決心しました。この時点で既に7ヶ月になっていました。

不安はありましたが、息子はヘルメット着用に対して嫌がることもなく通常通り、日常生活を送れました。保育園も息子が快適に過ごせるように協力的で、あちこち動き回るようになると、逆にヘルメットがあって良かったと言われることもありました。定期的なヘルメットの調整や測定もあり、その都度、悩みや問題を聴いてくださり、少しでも肌のかぶれや赤みが出ると、すぐに調整し、問題は解決しました。

頭の形は6ヶ月後、ほぼ標準値に。。効果を実感

着用後の最初の測定で息子の頭の形が大きく改善しているのがはっきりと分かりました。平らだった部分が丸みを帯びてきて、全体的にバランスの取れた形になっているのが確認できました。半年が経過する頃には、ほぼ理想的な頭の形になり、最終計測の結果も驚くほど改善し、ほぼ標準値にまで達しました。

「The earliest moment is when you think it’s too late.」
(物事に取りかかるべき一番早い時は、遅すぎると思った時)

 この治療を通じて、適切な指導と家族の支援があれば、斜頭症は改善できることを実感しました。最後にスタッフの方に「どんな髪型も似合いますよ。」と言われた時、改めて6ヶ月前の決断が正しかったと確信しました。私たちは7ヶ月からのスタートでしたが、「The earliest moment is when you think it’s too late.(物事に取りかかるべき一番早い時は、遅すぎると思った時。)」という言葉通り、決して遅すぎることはありません。この経験が、同じように斜頭症で悩んでいる家族にとって少しでも参考になればと思います。

2024年7月4日
著者Manatoくんパパ

あとでじっくり読む・シェアする