03-3547-3308 06-6314-1122
電話番号をタップするとそのまま発信できます
受付時間:月~土 9:30 - 17:00(日・祝休み)

HOSHINOKO DAYORI

星の子だより

赤ちゃんの頭の形について

赤ちゃんの頭の形「斜頭」について

2021.05.12
2024.01.25

赤ちゃんの頭の形「斜頭」について

今まで自分の頭の形を気にしたことはありますか?

実は、今の頭の形はほぼ赤ちゃんの時に決まります。

ポニーテールをした時に頭の中央に結んだつもりが横にずれる方、キャップを被った時にツバが正面にならない方、もしかしたらその原因は「斜頭」かもしれません。

「斜頭」とは、文字のまま頭の形が斜めにゆがんだ形状を言います。

赤ちゃんの斜頭の一番の原因

頭の変形が起こる一番の原因は、赤ちゃんの時に左右どちらかに向いて眠る癖があり、そのままの姿勢で長く過ごしていると、まだ柔らかい赤ちゃんの頭蓋骨は平らなになってしまいます。その歪みが大きいと、おでこの突出、目の大きさの違い、耳の位置のずれ、下顎の非対称など様々な影響を及ぼす可能性があります。

ここまで読んでいて「うちの子は大丈夫かしら・・・」とドキドキしている方もいると思いますが、人間の頭蓋骨はゴツゴツしていて、丸い形をしているわけではあません。誰でも多少の歪みがあり、それが個性の時もあります。

※赤ちゃんの頭の形のお悩みについての詳細は下記のページにて詳しく説明してありますので興味のある方はご参照ください。

赤ちゃんの頭の形について

まずは、今の頭の形がどのような形状なのかを知ることが大切です。AHSJapanでは無料にて赤ちゃんの頭の形の測定・ご相談を行っています。

【初回無料】赤ちゃんの頭のゆがみ度測定コースを実施中!

世界24ヵ国・60万人以上のヘルメット治療の赤ちゃんが利用・頭蓋形状矯正ヘルメット世界最大級シェア 「スターバンド」のAHSJapanでは現在・初回測定が無料にて「赤ちゃんの頭のゆがみ度測定コース」を実施中です。

日本で数台しかない高性能3Dスキャナー「スタースキャナー」にてわずか1.5秒で正確に赤ちゃんの頭の形を計測(即時に結果判定)
「義肢装具士」の国家資格を持つ経験豊富なスタッフが対応・サポート
もし治療対象の場合、治療方法・提携医療機関のご紹介も可能
強引なヘルメット治療の推奨はありませんのでご安心ください。

赤ちゃんの頭の測定・ご相談だけでも大丈夫です。
悩んでいる間にも赤ちゃんの頭は成長していくので赤ちゃんの頭の形でお悩みの方は一人で悩まず、なるべく早くご相談ください。

興味のある方は「赤ちゃんの頭のゆがみ度測定コース」のページをご覧ください。

この記事をシェアする