03-3547-3308 06-6314-1122
電話番号をタップするとそのまま発信できます
受付時間:月~土 9:30 - 17:00(日・祝休み)

HOSHINOKO DAYORI

星の子だより

ヘルメット治療期間5ヶ月

装着開始3日程は夜泣きとの戦いでしたが、開始後2週間程で効果が現れ、スターバンド生活が楽しいものへと変化【ヘルメット治療体験談】(短頭+斜頭)

2021.07.01
2024.01.29

お住まい:埼玉県

お名前:瑛翔くん

ゆがみレベル:短頭Lv5

開始月齢:5ヵ月

治療期間:5ヵ月

息子は産まれた時からよく飲みよく寝る子で、二人目ということもあり、上の子に手がかかる分、ほとんどほったらかし状態・・・本当に驚くほど手がかからない子でした。体重の増加も順調そのもので太りすぎ一歩手前、そのせいかあまり動きもせず上を向いてずっと寝ており、気付いた時には顔が大きくて後頭部は絶壁、平たく薄い頭(まるでおせんべいのようでした・・・)になっていました。ネットでスターバンドの存在は知っていましたが、いずれ気にならなくなるだろうという思いもあり他人事のように「ふ~ん、今はこういうのがあるんだね~」という感じでした。

ところが4カ月健診の時、単に生まれつき顔が大きいだけと思っていた頭囲は標準より少し小さめで、先生からは「上からみた頭の形が台形なので要観察、3ヶ月後にまた来てください」と言われとても焦りました。

両親の勧めもあり、とりあえずAHSビジターズオフィス東京にて測定コースと提携先の脳神経外科で診察を受けてみようということになりました。結果は超重度の短頭症、改めて言われるとやはりショックでしたが、ここまでは想定内のことでした。

すぐに治療を開始したいという思いから、適応診断後すぐにAHSの担当者様へご連絡し治療の意思を伝えました。

そして治療を開始。就寝時装着を始めてからの3日程は夜中3時頃までの夜泣きとの戦いでした。息子が可哀想なのと、私は眠さと疲れから心が何度も折れそうになりましたが、スキャンの3D画像と治療費を思い出し息子と頑張りました。4日目以降は息子も慣れてきて普段通り寝てくれるようになりましたが、最初はよくわからず「本当に大丈夫かな?頭痛くないのかな?」と不安に思うことが多く次の測定日まで気が気ではありませんでした。しかし、電話相談等のフォロー体制が充実していること、始めてから2週間程で効果が目に見えてわかり、徐々にスターバンド生活が楽しいものへと変わっていきました。途中、風邪をひいて1週間程ヘルメットをつけられない時期や、私の満足感からヘルメットの付け忘れが目立つ時期も正直なところありましたが、満足できる成果を得られました。

治療期間は約5か月間でしたが今思えばあっという間で、大変でしたがやってよかったと心から感謝しております。息子の着けたスターバンドは私の一生の宝物です。と書きつつも床に転がってますが(笑)。

【初回無料】赤ちゃんの頭のゆがみ度測定コースを実施中!

世界24ヵ国・60万人以上のヘルメット治療の赤ちゃんが利用・頭蓋形状矯正ヘルメット世界最大級シェア 「スターバンド」のAHSJapanでは現在・初回測定が無料にて「赤ちゃんの頭のゆがみ度測定コース」を実施中です。

日本で数台しかない高性能3Dスキャナー「スタースキャナー」にてわずか1.5秒で正確に赤ちゃんの頭の形を計測(即時に結果判定)
「義肢装具士」の国家資格を持つ経験豊富なスタッフが対応・サポート
もし治療対象の場合、治療方法・提携医療機関のご紹介も可能
強引なヘルメット治療の推奨はありませんのでご安心ください。

赤ちゃんの頭の測定・ご相談だけでも大丈夫です。
悩んでいる間にも赤ちゃんの頭は成長していくので赤ちゃんの頭の形でお悩みの方は一人で悩まず、なるべく早くご相談ください。

興味のある方は「赤ちゃんの頭のゆがみ度測定コース」のページをご覧ください。

この記事をシェアする