Before After /成果報告

リモルディングヘルメット

M君(秋田県お住まい)
症状 短頭症・重度 開始月齢 生後8か月
M君(秋田県お住まい) sample M君(秋田県お住まい)
Before   Before
治療経緯

生後8か月、一番活発な頭の成長が落ち着く頃。そして秋田−西宮、秋田−東京の往復は、決して容易い距離ではなかったはず。
M君とママのチャレンジは、5か月後に大きな実を結びました!

Page top

結音くん(和歌山市お住まい)
症状 斜頭症・超重度 開始月齢 生後5か月半
結音くん(和歌山市お住まい) sample 結音くん(和歌山市お住まい)
Before   Before
治療経緯

結音くんの変形はとてもシビアなものでした。
ひとつのヘルメットでどこまで矯正できるかが問題でした。もし1つ目のヘルメットの寿命がきたら、その時点の頭の形を見て更に治療を続けるかどうかを決めましょう、そんな会話から始まったスターバンド治療でした。
そして、5か月半後、1つ目のスターバンドが仕事を終えたとき、ママはこれで十分満足と、卒業を決めました。

Page top

はるちゃん(茨城県お住まい)
症状 斜頭症・重度/短頭症・やや重度 開始月齢 生後5か月
はるちゃん(茨城県お住まい) sample はるちゃん(茨城県お住まい)
Before   Before
治療経緯

はるちゃんは重度の斜頭症、そしてやや重度の短頭症でした。7月初旬にスタートした治療は暑さが心配でしたが、すぐに装着に順応でき、変形は順調に改善していきました。4か月が過ぎ、その時点でスターバンドの矯正する役目はほぼ終わり、その後は綺麗になった頭の形を維持するために2か月間就寝時のみの装着を続けました。月齢11か月ではるちゃんのスターバンド治療は卒業となりました。

Page top

八木駿斗くん(横浜市西区お住まい)
症状 対称性短頭症・重度 開始月齢 生後6か月
八木駿斗くん(横浜市西区お住まい) sample 八木駿斗くん(横浜市西区お住まい)
Before   Before
治療経緯

駿斗くんの頭は、比較的対称的な形でしたが、頭の奥行よりも横幅が大きい重度の短頭症で、後頭部の丸みがありませんでした。約4か月半のスターバンド治療の結果、横幅はたったの1.5mmの成長、奥行はなんとその10倍以上の15.9mmもの成長ができました。後頭部の輪郭の違いは写真を見ていただければ一目瞭然。その時点でパパとママは大満足。
そして、スターバンドを被らなくなってから1か月半後にスキャンしてみると、横幅も奥行も同心円状にそのままの形で成長していました。(この間、横幅2.5mm、奥行3.6mmの成長)
今や、誰もが羨まむ綺麗な形になりました!

Page top

なっちゃん(兵庫県お住まい)
症状 斜頭症・中等度 開始月齢 生後8か月
なっちゃん(兵庫県お住まい) sample なっちゃん(兵庫県お住まい)
Before   Before
治療経緯

なっちゃんがスターバンド治療を開始したのは生後8か月の頃、治療成果が得られやすいとされる月齢7か月を越した時期でした。右後頭部の偏平もさることながら、左前額部の偏平も目立ちました。効果がどこまで得られるか、心配をよそにそれら偏平は徐々に膨らみを増し、4か月後のちょうど1歳になる頃には、なっちゃんの頭は左右対称に近い綺麗な形になりました。

Page top

前のページへ

次のページへ

  • 頭のかたち入門
  • スターバンド
  • リモルディング体験談

西宮協立脳神経外科病院

Clinics & Facilities適応診断が可能です

頭のゆがみ度測定コース ご案内

スタースキャナー のご紹介

Before After 成果報告

Q&A よくある質問