HOSHINOKO DAYORI

星の子だより

  • TOP
  • 星の子だより
  • リモルディングヘルメット治療は脳の発達に悪影響を来しませんか?
HOSHINOKO DAYORI

星の子だより

リモルディングヘルメット治療は脳の発達に悪影響を来しませんか?

ご心配無用です。本治療は、頭の突出部を押す(Push)のではなく、大きくなり過ぎたところを維持するために抑え(Keep/Hold)、扁平部分に理想の空間を作り(Space/Open)、その空間へと今後の成長を導くというシンプルな治療方法です。
外力や締め付けによる矯正ではなく、脳の成長自体を阻害することはありません。
変形が起きたメカニズムを逆方向にそのまま利用しているだけで、もしこれが弊害を来すとすれば、変形が起きている時点で既に問題があるということになります。勿論、頭蓋が成長できる空間を確保し続けるには、定期的なスターバンドのメンテナンスが必要です。
スターバンドシリーズは、FDA(日本の厚生労働省に当たる機関)が510kとして認めるクラスⅡ医療装置で、Orthomerica社はISO-9001及びISO-13485を取得している国際的にも信頼性の高い企業です。

共有する

ひとりで悩まず、
一度私たちにご相談ください。
一緒に赤ちゃんのことを考えましょう。

お問い合わせやご相談、
測定コースのお申し込みはお気軽にこちらから