西宮協立リハビリテーション病院

リモルディングヘルメット

<適応診断・スキャン・フォローアップがオールインワンで可能です>

兵庫県西宮市の『西宮協立リハビリテーション病院』では、ヘルメット治療の適応診断、スタースキャナーによる頭部計測を同時に受けていただきますので、一度のご足労でスターバンド治療のお申込みが可能です。もちろん、頭蓋変形の診断、測定だけでもお受けいたします。

頭蓋変形診断について

院長 三宅 裕治

頭蓋変形には、水頭症や頭蓋縫合早期癒合症などの病的なもの以外に、乳幼児が一定の体位で寝ることなどに起因するものがあります。
後者(位置的頭蓋変形と総称されます)は、乳幼児突然死予防の観点から仰向け寝が推奨(American Academy of Pediatrics)された1992年以降急増しています。従来は、よほど機能障害を合併しない限り積極的な治療は施されてきませんでしたが、近年欧米では将来2次的斜頚、脊柱側彎症、顎関節機能不全、偏頭痛、歯列異常、などを引き起こすリスクが高くなるとの報告がなされ、頭蓋再形成治療が定着しています。

西宮協立リハビリテーション病院では、頭蓋変形の見られる乳幼児に対して、その原因を診断させていただきます。位置的頭蓋変形の患者様は治療の対象になりますので、ご希望があれば当院が推奨しております頭蓋形状矯正ヘルメット「スターバンド(管理医療機器)」をAHS Japan Corporationから購入していただく事が可能です。
お子様の頭の形でお悩みがありましたら、是非当院にてご相談ください。

所在地

〒662-0002 兵庫県西宮市鷲林寺南町2-13
病院ホームページ:https://www.nk-hospital.or.jp/reha/

治療までの流れ

  • 1. AHS Japan Corporation お問い合わせフォーム からエントリーいただきます。お問い合わせ内容欄に西宮協立リハビリテーション病院受診希望の旨をご入力ください。
  • 2.メールまたは電話でのご相談の上、受診日時を決定させていただきます。(予約人数には制限がございます。状況によりご希望日のご受診が難しい場合がございます。)
  • 3.担当医による診察、レントゲン撮影、頭部形状スキャン・形状評価の説明があります。(順番は前後します)
  • 4.治療をご希望の場合、お申込みのお手続きとなります。約2週間後に治療スタートとなり、以降は西宮協立リハビリテーション病院、AHSビジターズオフィス大阪、その他提携しておりますフォローアップ機関へ通っていただきながら治療を進めていただきます。

ご注意

  • ・本治療に関するお問い合わせ・受診予約については、AHS Japan Corporation お問い合わせフォーム からご連絡ください。お電話にてお申込みをご希望の場合は、AHSビジターズオフィス大阪(06-6314-1122)までご連絡ください。(電話受付:日祝日を除く月〜土10:00〜17:00)
  • ・治療開始時点ではスターバンドの重さを支える首の力が必要です。受診は首がまだ据わっていない状態でも可能ですが、定頸の状態次第では治療開始時期を見合わせる場合がございます。
  • ・予約状況により、ご希望の日程でのご受診が難しい場合がございます。
  • ・実際にヘルメット治療を受けるかどうかは、担当医による診察・スターバンド治療の担当者による面談を経たうえで、自由にご判断くだされば結構です。決してヘルメット治療を強要するものではありませんので、お気軽にご相談ください。

Page top

  • 頭のかたち入門
  • スターバンド
  • リモルディング体験談

西宮協立脳神経外科病院

Clinics & Facilities 適応診断が可能です

頭のゆがみ度測定コース ご案内

スタースキャナー のご紹介

Before After 成果報告

Q&A よくある質問